おお、ピクピクしよる

絵を描いたり、歌ったり、動画作ったり。http://www.pixiv.net/member.php?id=156603

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
Wiz大好きっこの俺がこれをやらないわけがなかった・・・!

というわけで今wizやっております。
そろそろ転職が見えてきたので、俺なりのスキル考察をメモ。



他職でも有用なスキル ------------------------------------------------------

ファイター ヘッドバッシュ4以上(+あればレッグ) チャージ1 
ディフェンドスタンス高い程良い オーバーユーズ(防御急上昇・スーパーアーマー・自身にdotダメージ)1

プリ     ヒール1~ ミドルヒール1 アタックオーラ3以上 ディバインアーマー1~ スタンスマッシュ1

メイジ   ヴィクティムリターン1 パラシリスウィンド1 アクトバインド1 ムーブバインド1

シーフ   ワーゼンブロウ1 ドロップ上昇1~ ポイズントラップ5~ デコイ1 ステルス1

引き継ぎたいスキル(*は特に欲しいスキル)--------------------------------------

剣盾   ミドルヒール アタックオーラ *スタン バインド *ワーゼン 物理防御上昇(プリ)
斧    ミドルヒール アタックオーラ *スタン *ディバイン *ワーゼン
槍    ミドルヒール アタックオーラ *スタン バインド *ワーゼン
ナックル ミドルヒール *スタン バインド *ディバイン *ワーゼン (デスペラードにディフェンド+ディバイン必須)

プリ   ヘッドバッシュ *ディフェンド リターン バインド 毒罠(ソロ用)

メイジ  *ヒール *ディバイン デコイ *ステルス

シーフ  ヘッドバッシュ チャージ *スタン *バインド


ワーゼンが現段階での最高火力っぽいので、ファイターには出来れば持たせてあげたいところ。発動前提のデバフもヘッドバッシュで常にかけてありますし。
Pvでもチャージ無しで高火力が出せ、スタンから繋げれるのが美味しそうです。
プリのスキルは有用な物が多く、斧・ナックルとディバインの相性は良さそうです。
ただワーゼン・ディバイン・スタンとODスキルばかり継承させても使い切れないので、いくらかMPスキルも欲しいです。
選択肢はヒール・アタックオーラ・バインド2種からどれかですね。被弾確実なナックルにはバインドは嬉しいけれど再詠唱90秒が厳しいところ。
OD回復が早いのでナックルだけはOD技で固めるのもアリかな?
ステルスファイターもPv奇襲で一撃死いけそうなので良さそうです。
プリは生存確率上げるためのディフェンド、あとは支援用にバインドあたりでしょうか。MP消費がちょっときつそうですが。
ソウルポイントを稼ぐのが厳しいのでソロ用に毒罠もアリですがそれならファイター作ったほうが早そうです。
メイジは詠唱キャンセルされない為のディバイン・タゲが来たときのステルスあたりでしょうか。特にステルスはソロ赤相手のPvで奇襲に使えそうです。
シーフから転職で欲しいスキルは多いけど、シーフが欲しいスキルは少ないですね。
毒からのチャージワーゼンなんかはファイターに負けない火力が出せそうですが使いどころが難しそう。
あとはMPの使い道が無いので、バインドあたりでしょうか。ハイドアタック用にムーブとスタンってところかな。


さてここまで考えて気づいたわけですが、転職によるスキル継承はほとんどがソロ時の強化ですね。
PTではそれぞれの役割を全うしていれば継承スキルが必要になる場面は少なそうです。
スポンサーサイト

Category :  未分類
tag : 
の内は、明かせるものは明かしてしまう。それが俺流です!
何をしたいのかわからないけど何かやってるっていうのは変な勘繰りや的外れな批評の標的になりやすいんじゃないかという気がしてます。
だから何のために、どうしたくて動いているのか、というのは隠すべきことじゃなければ言ってしまうのです。
間違っていたら教えてもらえるしお得じゃなかろうか、という発想です。
本当はもっとこうしたらいいよ、って所まで意見もらえると嬉しいです。儲けもんです。そこまで考えてくれる人って少なそうですけど・・・。

さてそんな中やってるのがテレビ東京さんの番組「ドリームクリエイター」への参加なわけですが。
これが思うようにいかなくて難しい。

俺の狙いとしては、漫画的デフォルメキャラの一般層への普及、というのがあります。
どうも萌え業界っていうのは、いわゆる非オタと言われる層からは気持ち悪がられてしまいます。
どんなに萌えが普及してもこれはそう簡単にどうにかできるものではないでしょう。
むしろ、どんどんアンダーグラウンドな世界に隔離してしまうように思います。
別にそれでいいよって人は沢山いらっしゃるとは思いますが、作り手側からするとやはり仕事も選択肢も多いほうがありがたいはず。
もうちょっとリーチも広げていかないと、いつまでも業界自体が大きくならないんじゃないか、となんとなく思ってます。
戦うフィールドが狭いんですよね。
近年は広く浅くのサブマシンガンより、一点突破のスナイパーライフルの重要性が増している、と考えていますが、一発撃って当たるのが数人では仕事にはならないんですよね。だからこればっかりはリーチが欲しい。

そこで、デフォルメキャラのかわいさに頼ってみようと考えました。
ギャルゲーのような絵よりも、デフォルメキャラはどこにでも出せるし、ある程度受け入れられやすいのではないかと考えています。

で、地上波で広い層に放てるテレビってのはちょうど良かったんですよね。
そこで最初は4コマを連載してみよう、なんて思っていました。
しかし、実際やってみるとあんまり静画に人が流れない。
ニコ生で毎回大体アクティブ2万人程度が見に来ていますが、静画まで見に来る人は500人いないくらいでしょうか。
これじゃ意味が薄いんですよね。
企画を立てて静画に人を呼び込もうと画策し、番組内で呼びかけもして頂きましたがこれも微妙な結果。
まぁ俺の力不足っていうのも大いにあるのでしょうが、番組がメインで推している「くぎうまちゃん」も似たような状況なのを見ると、やはり他にも原因があるのでしょう。
そこで2度目の方向転換です。今後は背景メインで投稿しようかなと。背景なら番組中に確実にみんなが見ますし。
一回採用して頂けましたが、ちょっと思ったよりキャラが小さくて目立たなかったので、今後はキャラ推しで大きく扱っていくつもりです。
ただ恐らく同じ人を何度も連続で使わないという縛りがありそうなのでこれも多くてあと2回くらいでしょうね・・・。


あと最後に。番組に対して感想をば。
視聴者層って現状、多くの見るだけの人と、ほんの0.1か0.2%くらいの作り手から成り立っているわけですが、
この番組ってどちらかというと作り手側が楽しめるように作っているように見えるんです。
というか見てるだけの人はこれを本当に楽しめているのでしょうか?
俺から見るとエンターテイメントとしてすごく薄いです。

俺もよく参加型の企画をするのでその度頭フル回転で考える部分なんですが、
(これはあまり大声で言うものではないですが)素人投稿っていうのは大部分のあまり面白くないネタの中に、たまにいいネタが混じるくらいなんです。そんな状況でなるべく多く、もしくは無造作に選ぼうとすると、どんなものが来てもエンターテイメントとして成り立つような工夫が必要になります。
正直この部分を考えるのが一番難しいんじゃないかなと思っていますが、ドリームクリエイターはそこも視聴者に丸投げにしてしまっている為、ほとんどただ紹介するだけで終わり、一部のクオリティの高いものに依存する形になってしまっています。
ただ次回は投稿の型が決まっている為、これには当てはまらないのでそこに注目して見てみたいと思います。

もう番組も終わりが近い為、軌道修正は無理かと思いますが、
やはり、作り手か、見る専か、どういった視聴者に向けて番組を作るかをしっかり練ればもっと面白いものが作れたのではないでしょうか。

---------------------------------------------------------

近ツイッターでインタビューサイトが流行ってますね!

時代やニーズに合った面白いサービスだと思います。
度々言っていますが今は個人がブランドを持つ時代。普通の人だけど小さな芸能人みたいな感覚です。
なるほどこういうサイトが出来るタイミングだろう、という感じがしますね。

ということは・・・

今まで芸能人がやってきたようなことを普通の人でも楽しめるようなものって、新しいサービスになるかもしれませんね。

あ、俺がインタビューザイト登録してないのは、なんとなく、できれば双方向の対話をしたいからです。
俺に何か質問ある場合は気軽にリプしてくださいませ!
Category :  Tシャツ
tag : 
シャツのデザインをしました。
もしご購入いただけましたら幸いですm(_ _)m

OhYeah!内blueberryショップ


グッズもいくつかついでに作ってみました。

UPSOLD内blueberryショップ

UPSOLDさんでもTシャツがあるんですが、品質やシルエットを考慮してOhYeah!さんでのみ作っています。
ただ9月から値上げとのことなので、そのときはちょっと売れ行きなども見つつ再考したいと思います。
それから、作るたびにpixivに投下するかこのブログでの告知のみにするかを考え中です。
一応pixivで告知したほうがコミュニケーション取りつつ作れるのでデザインしやすいのですが・・・。
まぁそれも皆さんの反応を見つつということで。

もしそれなりに、労力に見合うくらいに売れれば今後も作って行きたいかなと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

売れるといいなぁ。 アヘはまぁネタだけどw

あと今回かいたねずみのキャラですけど髪型がかわいく描けたので定着させてもいいかも?

---------------------------------------------------------

近J-POPみたいな校歌ってのが話題になりましたね。
賛否ありますが俺はいいかなと思います。

俺の小学校の時の校歌がすごく明るくて楽しい曲だったので、今でも覚えてるし歌うの楽しかったです。
でも中学、高校の曲はもう全く覚えていません。歌うのもみんなイヤイヤというかしゃーなしというか。
もちろん、伝統を重んじて校風を引き締める、ということならいかにも校歌ってかんじの曲のほうがいいのでしょう。

大事なのは、その学校がみんなで楽しく歌えることと、伝統や荘厳さのどちらを優先したか、ということですね。

みんなで楽しくということなら、あのポップな曲は選択肢としては悪くないと思いました。

伝統が崩れることは多々ありますが、その多くは、目的や目標を見直し、より良いものが見つかったときに崩れていくのでしょうね。
Category :  日記
tag : 
今ニコニコ生放送と連携して作っていこうというテレビ番組が放送中です。
タイトルはドリームクリエイター。

ちょっとこの分野、関心があったので首を突っ込んでみました。

以前このブログで、個人でのブランディングが重要な世の中になる、と書きましたが、
今まさにそれが成長期にあるのではないかと感じています。
俺の場合はpixiv、ニコ動がメインで、補助にツイッターがあります。
人によってはmixiやFacebookが挙げられるでしょう。
これらのSNSはちょうど今が成長期になっています。
つまり、これらを利用して何か仕掛けるなら今です。
というかそろそろ遅いかもしれないくらいでしょう。

この番組の情報を知った時は、驚きよりも納得、といった印象でした。
やっぱこういう番組がそろそろ出てくる頃だよね、という。予想出来ていたわけではありませんが^^;

NHKなんかは震災あたりから積極的にツイッターの情報を扱いネットと意識を合わせようとしている印象もありますし、
業界全体に今が転換期だろうという意識もありそうです。
京都テレビで大学生が企画して作る番組なんてのもありましたが、
あれは地域密着というコンセプトだと思うので、同じ作っていく系番組でも趣旨が違いますね。



さて、そんなドリームクリエイターですが、現在の印象をちょろっとまとめておきます。自分の脳みそ整理も兼ねて。

完全なネット連携型TV番組として(おそらく)先駆者になれた事は大きいと思いますが、
まだ色々と考えるべき点が多いように思います。

現在の企画の趣旨は、「ネットのみんなで作る」ことに焦点をおいていると思われます。
しかし俺なら、「この番組から有名クリエイターを排出する」にします。
一定水準の力を持ったクリエイターさんを惹きつけ、俺も参加してみたい!という気持ちにさせる仕掛けを多く混ぜ込みます。
こちらのほうがおそらく話題になるのではないでしょうか。
今はクリエイターさん同士でコミュニティが作られているので、みんながやってるから俺も・・・という効果も狙えます。
僕の好きなあの人が参加してる!というファン心理で視聴者を呼び込むことも出来ますね。
もちろんその力は毎回のゲストさんが持っていますが、折角のクリエイターの為の番組ですので、
やはり参加されるクリエイターさんに大きなメリットを与えたい。
只の遊び場にするにはもったいないのです。

また現在、力のあるクリエイターさんが参加しにくい状況である理由もいくつか考えられます。

こういう番組である以上、やはり野心を持って臨みたいでしょう。
しかし、採用されてもリターンが少ないです。(エンドカードに名前入れ忘れたのは俺の失敗でしたが!)
毎度テーマが大きく変わるので、視聴者層がバラけてしまう。
クリエイターとして大きなメリットとなりえるのは、知名度の拡大とそこからの広がりですが、
自分に興味のない人に印象付けるのはなかなか至難の技です。
たとえば、歌ってみたファンの人が番組で使われたイラストレーターの情報を追っかけることは考えにくいです。
その他のパターンも然り。
このあたりは今更変えられない部分だと思われるので、
参加する側が如何に工夫してアピール出来るかということになるでしょう。

それからもう一つ。
俺は絵のメインがpixivで、ニコニコ静画は割と自由に使おうと思っていたので問題ないのですが、
メインの活動ジャンルが決まっていて自分のブランドを崩したくない人からすると中々投稿し難いところはあると思います。
イラストに限らず、動画についても同じですね。
副アカを取ってそちらで投稿する手も考えられますが、
わざわざ一手間挟んでそこまでするかどうかとなるとちょっと難しい気がします。


さてここまで書いて、じゃあなんでベリーさん参加してるのん?ってなると思いますが・・・

逆に俺がのし上がれるような環境を自分で作ってみようという発想でやってます。
折角の誰も手をつけていない大きめの舞台です、最大限利用する方法を考えてみてもいいかなと思っています。
一応イラストや歌ってみたというジャンルならある程度印象に残しやすい強みもありますし。

とはいえpixivにいつもの投稿もしたいしどうなるかね!!www
Category :  日記
tag : 
けました!おめでとうございました!

まだエアコンありません。部屋の中でも完全武装です。
でも今週末に業者さんきてくれるみたいなのでよかった・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------

pixivさんの例大祭企画賑わっていますね!
俺はもちろん紅魔郷一点押しでございます。
妖々夢vs紅魔郷はかなりのデットヒートでしたね。1万差でしたっけ。
妖夢勢が強かった・・・!
いやぁ、でも勝ててよかった。がんばった甲斐がありました。
現在は紅魔郷vs地霊殿ですが・・・なんか負けてるし!?
あれか、みんな妖々夢戦で力使い果たした的な・・・。
これを勝ち進めた場合、風/星はかなりの強豪ですが皆余力はあるのだろうか・・・w

と、こんなかんじで盛り上がってる例大祭企画ですが、個人的には去年のパネル企画のほうが好きだったりします。

「例大祭に行けない人もみんなで参加できる感覚」ってのがすごい良かったんです。

昔の俺なんかそうだったんですけど、イベントって蚊帳の外だったんですよね。
イベント行く人とwebのみで活動する人との隔たりというか、意識の差というか・・・、
そもそも参加することが頭に無かったので、完全に眼中に無かったです。
でも、間接的にでもイベントに参加できる!ってなると、意識は変わりますよね。

そんなかんじで、
ファンみんなで作り上げていくイベント作りってやり方を一番にして欲しいなと思っています。

今回のコンテスト企画はちょっと人とイベントを繋ぐようなものでは無かったですね。
pixiv内の独立した企画というイメージです。
次回はそういった視点で企画していただけると個人的にすごい嬉しいですpixivさん!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。