おお、ピクピクしよる

絵を描いたり、歌ったり、動画作ったり。http://www.pixiv.net/member.php?id=156603

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
紅楼夢おつぱちゅりー


方紅楼夢参加者の皆さん、運営の皆さんお疲れ様でした。

今まで動画ばかりで同人活動に直に触れたことの無い俺にとって、こういったイベントに参加出来る事はおっきな夢の一つでした。
普段イラストやマンガを見ているだけの絵師さん達に会って、話をするなんて想像してなかったです。
本当におもしろかったし、いい経験になったなぁと感じています。


て、ここからはレポートにしましょうかね。
本当はレポート漫画なんぞ描いてみたいのですが、漫画的表現力があまりないもので^^;
今回は文章でご勘弁願います。



まずは前日のお話--------------------

我が家はわりかし会場に近かったもので、何名かの方が泊まりに来ることになっておりました。
駅そろそろ着きますよ~、と連絡を受けたので早速行ってみると何やらキャリーバッグを持った怪しげな集団がちょうど改札を出てきたところでした。
そして気づきました。

自分の服の特長とか教えるの忘れてた(;´Д`)

よくあることですね。でもまぁ全然大丈夫でした。
それより何か面白いネタでもやっておけばよかったです。
人がいなくなるまで傍観しておいてから、携帯をおもむろに出し、
スネーク!応答しろ!スネーク!とか叫んでみたり。

その時点で9人くらいでしたでしょうか。
正直誰が誰なのかうろおぼえでしたね!

まぁそんなこんなでおゆはんの時間なので、荷物だけ家に置きに行って、すぐにいきつけの小さな中華料理屋に行きましたが・・・


ここでカオス襲来ですよ。


これが東方絵師のぱわーか・・・と圧倒される俺。というか7名程。
詳細はあえて伏せておきますが、ボンバーマン状態と言えばわかる人にはわかるかなw


帰りにスーパーに寄ってお酒を買い込みました。
そう、まずは前夜祭が始まるのです。

―乾杯。

発泡酒を飲み干し、焼酎に手をつけはじめた俺は、
次に始まるであろう舞台の幕開けとなる台詞を言い放った。


「さぁ、モンハンタイムがやってきました。」


ごめんね、モンハン持って来てなかったみんなごめんね><
流れぶった切ってモンハン始めちゃってごめんね><
でもほとんどソロ専だったからPTで狩れるの楽しみだったの!


こうして俺達の紅楼夢が始まりを告げるのであった・・・。



つづく
スポンサーサイト

コメント


レポが全然紅楼夢に行きついてない件w

お疲れ様でした!
今回は、主に埼玉の人たちが迷惑かけてごめんね。
埼玉だから仕方ないね。
2009/10/15 20:56URL  ロボ #-[ 編集]


後半はロボ無双だから大丈夫w
2009/10/15 23:47URL  blueberry #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://blueberrytoho.blog84.fc2.com/tb.php/9-2ee90819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。